2019/04/30

ヘイセイ の バぁ カぁ ヤぁ ロぉぉおー



これ借りて叫びて〜。
 
大淀川で見つけた巨大な逸品
 
曰く「メガより大きいからギガホンだよ」
 
〈赤いシリーズ〉
 
さて、これでなんて叫ぶ?


2019/04/29

意外に速い クボタ


一人乗り
  
リヤドライブ
 
ミッドシップ
  
グワングワン って走り去る
 
〈赤いシリーズ〉


2019/04/26

2019/04/25

黒ずくめの日 



 

近年始めた人は
   
YouTubeで技術を修得するらしい
 
私は厳しい師匠から教わった
 
撮影アイデアの出し方から
 
技術やマナーも
 
それが軸になっているから
 
どんな撮影もやっていけると思う
   
〈赤いシリーズ〉
本日はフォトグラファー
師匠は大事




2019/04/23

舐めずに噛んじゃう、私はボリボリ派



HPがやっとリニューアル
 
ひんだれたー
 
ぶ厚いテキスト読んで意識朦朧
 
そこにカンロ飴で脳に糖分補給
 
この繰り返し。
 
〈赤いシリーズ〉
 
飴以外にも私をしっかりサポートしてくれたS氏、熱烈感謝!
   
HOMEをクリックすると飛びます


2019/04/21

宮崎市議会議員選挙



今回のポスター
 
赤 率も高い、日高 率も高い
 
---------------------------------------
 
申請して[選挙(所来所)証明書]を貰った
  
お店で「センキョ割」を受けられるらしい
 
「所来所」って お経みたいな不思議な言葉や
 
どの店で使えるか不明など 違和感があるけど 
 
取り組みに期待します。
  
〈赤いシリーズ〉


2019/04/20

「ニシタチはドキドキ通り」春バージョンは4/25まで



土曜日、5月並の陽気に誘われて
 
大勢の人が押し寄せていたニシタチ
 
私デザインのニシタチフラッグも絶好調
 
「明るくてイイ」
 
「ちょっと色っぽい」と評判
 
但し事情で今月25(木)で掲示終了。
 
「もっと近くで見たい」
 
「全バージョンが見たい」
 
の方は みやざきアートセンター 3Fで
 
朝10時〜夜10時まで公開中
 
お酒を飲まなくてもみられるよ
  
〈赤いシリーズ〉
日没18:47 撮影はその後23分後
いわゆるトワイライト
10〜30分後がイイ感じみたい

ニコンの28-300 300域
F6.3 1/250 iso(auto)6400
AFはファインダー



2019/04/18

三輪浩治ワールド[デザイン編2]始まりました




2回目は最新作「ニシタチ霧島フラッグ」2019年度/優秀賞
「ニシタチはドキドキ通り」
1950〜60年代のポスターの雰囲気を手書きで表現しました
4季節分見られるのは今だけ。ココだけ。
 
● みやざきアートセンター 3階オープンスペース(入場無料)
● 2019年4月5日〜5月31日  2ヶ月間
● 午前10時〜夜9時半
 
 4/5(金)〜    三輪浩治ワールド[デザイン編1]終了
 4/18(金)〜  三輪浩治ワールド[デザイン編2]
 5/8(水)〜    三輪浩治ワールド[デザイン編3] 
 
〈赤いシリーズ〉


2019/04/16

お題には解答を 

準備で描いた絵の数々。灯籠は完成した生徒さんの作品


「鯉のぼり」「灯籠(とうろう)に絵を貼る」「参加者は、子どもと大人」 
がお題。
 
いつも仕事でのお題は「美味しさアピール」「売れる」「パッケージ」とか
これにデザインで回答するのがグラフィックデザイナーのお仕事。
 
金魚作家「深堀隆介 展」内のワークショップの講師が私の役目
彼の雰囲気も意識してお題を解決していこう。
 
深堀氏、金魚の「和風」「透明感」「フワフワ感」の
世界に近づけるには、はて?
 
はじめ、和紙に絵の具で描くが、どうもうまく描けない
いく日を費やして
色セロファンをカッターで切って貼る。にたどり着く
 
自分の好きな色を探すからスタートする「選ぶ楽しさ」
 
ウロコ、頭、ヒレのパーツを切っていく
さらに風のフワフワを切り貼りすれば完成
これで「シンプル」「短時間」が加わった
 
カッターナイフを使う「ちょっと難しい」のハードルを課して
今回私が考える大切なキーワード「達成感」が得られるようにしてみた。
 
果たして・・・。
 
みんな夢中で鯉のぼりを切り出し、面白い灯籠が沢山作られました。
カッターナイフの使い方が段々上手になっていくのは
大人には真似出来ません。
 
画材のヒントをくれた、Iさん。あなたナシでは無理でした。
準備を辛抱強い待ってくれた、Iさん感謝します。
こんな面白い先生役を任命したN氏ありがとうございました。
 
〈赤いシリーズ〉
「先生、娘と一緒に記念写真を」と言われた時は
もうそりゃ嬉しかった  (T﹏T)
全員ちゃんと出来ました。





2019/04/13

深堀隆介展




ここの金魚たちは動かないけど
 
代わりに観客らがゆらゆら
 
回遊しているのが面白い
 
老若男女に大人気
 
〈赤いシリーズ〉
深堀隆介展
みやざきアートセンター

2019/04/11

また来年



真ん中が赤くなるのは
 
もう散る合図らしい
 
写真を撮っているのは
 
台湾人の女性2人と私だけ
 
哀愁の公園
 
〈赤いシリーズ〉
宮崎市中央公園

2019/04/10

年上のひと 



女性のポートレート撮影
 
仕立ての良い服をお召しになられる
 
女性の撮影はいつもいい天気
 
フローランテの花と緑の中
 
キレイな写真が撮れました
  
〈赤いシリーズ〉


2019/04/04

三輪浩治ワールド[デザイン編]はじまったよ


大きな作品や実物を3回にわたって、みやざきアートセンター で展示

初回は「ニシタチ霧島フラッグ」2007年度/最優秀賞
「彫り物(えりもの)」
葛飾北斎の浮世絵を透明素材で再現したデザイン、
なぜこのカタチなのかは展示会場で確認してね。


● みやざきアートセンター 3階オープンスペース(入場無料)
● 2019年4月5日〜5月31日  2ヶ月間
● 午前10時〜夜9時半

  4/5(金)〜       三輪浩治ワールド[デザイン編1]
  4/19(金)〜     三輪浩治ワールド[デザイン編2]
  5/8(水)〜       三輪浩治ワールド[デザイン編3]


〈赤いシリーズ〉