2019/02/17

もくもくもく



延岡って ナゼ工場が真ん中で
 
街が外ッスか?
 
知り合いに聞かれた
 
延岡人には当たり前なんだが
 
他は工場が街の外だから とても不思議らしい
 
さて、早朝あちらこちらで
 
ビックリする勢いで煙が上がっている
 
温泉でも火事でもございません
 
これが平常運転
 
これが延岡の中心部
 
〈赤いシリーズ〉
延岡市


2019/02/16

赤シャツの男 




真夜中
 
自分のポートレート
 
バイマイセルフ
 
200枚程撮影して、どうにか合格点
 
笑顔をつくるために
 
自分で気持ちを盛り上げるのは
 
とても大変だぁ
 
作品に顔写真も提出とあった
 
どこかでお見かけするかもね
 
〈赤いシリーズ〉
事務所にて


2019/02/14

受け取る赤 


よくわかってらっしゃる
 
ありがとう ありがとう
  
〈赤いシリーズ〉


2019/02/12

引き締めていこう 



失敗できない撮影があると
 
パンツや靴下をおニューで挑む
 
という心構え
 
〈赤いシリーズ1013〉


2019/02/10

桃栗三年 日向夏八年



皮と実の間 白いフワフワも一緒に食べる
 
日向夏
 
夏って書くけど 収穫は真冬
 
不思議がいっぱいの果実
 
我が家で初収穫
 
肥料もあげず手入れもせずに放置して8年目
 
自力でいつの間にか実をつけました
  
甘さスッキリ爽快 2月の果実
    
〈赤いシリーズ1012〉
放置ってのがいいクスリだったりして


2019/02/06

集めすぎたか、撮影用グラス




和風でやわらかい
 
キラキラしている
 
新しいけど何だかクラシックな雰囲気グラスはどれだろう
 
大分、川南、宮崎を巡って集めたグラスは
 
20個程になってしまった
 
パンフレットの表紙
 
大切なファーストカット
 
使うのは一種類だけなんだ
  
〈赤いシリーズ1011〉
左からトレペ越し1灯
奥を暗くすると何だかクラシックな仕上がりになった


2019/02/03

2019 職業別




そのボリュームと重さゆえ
 
重石代わりにもなり重宝したっけ
 
最新版は
 
いったい何の役に立つというのだろう
  
〈赤いシリーズ1010〉
事務所にて


2019/02/01

沈む前に 



見ると眩(くら)む
 
でも見たい
 
チョットだけ見よう
 
残像が焼き付いた
 
ヤバイ! 
 
でも逆光大好き
  
〈赤いシリーズ1009〉