2013/06/24

さよなら、ちょっと赤い冷蔵庫

The refrigerator of my home broke down. 


チョット赤みがかったボディが自慢だった冷蔵庫

修理の甲斐無く逝ってしまいました

おしゃべりするコマンドパネルが当時最先端

自宅で仕事をする私にとって冷蔵庫は親友

君から沢山のカロリーをもらったね



<赤いシリーズno.145>



2 件のコメント:

chu-totoro さんのコメント...

えっ? 冷蔵庫て壊れるの? なにやらお洒落で立派そうじゃない? 我家のゼネラル製安物は既に20年以上たつし、仕事場の超安物は30年以上経過してサビだらけですが、全く壊れる気配なし。別に不便はないので死ぬまでそれらを使うことになるのかも・・・・・

ミワコウジ さんのコメント...

冷蔵庫に限らず最近10年持つ家電は少なくなりましたよ。
エアコンは2度修理、最新の液晶テレビも既に修理済み、洗濯機ももうすぐ寿命を迎える。
SONYはウォークマンもテレビもとにかく短命でいつもがっかり。
「昔の家電は壊れませんでしたね〜」って修理マンはいつも言っていた。
20年30年使える冷蔵庫は羨ましい限りです。