2019/12/28

家中ゆずの香り



お風呂に入れるなら何年分もあるぞ
   
今年も柚子は豊作
 
〈赤いシリーズ〉


2019/12/26

さまよう街角



あの時の二次会は盛り上がったなぁ
 
良かったから、もう一回行こう
 
記憶を辿るも、店はサッパリ分からず
 
三次会だった店にいたっては、方向すら分からず
 
歓楽街は迷宮だぁ
 
〈赤いシリーズ〉西橘通り
 
店を探し回るさまをイメージした写真
 
実は、レンズに “ハー” ってしただけ


2019/12/19

元日に到着は25日までに投函




今年もアイデア秀逸のデザイン
 
みんな喜ぶかななぁ
 
〈赤いシリーズ〉
四丁付年賀葉書


2019/12/13

ビンテージ風イラストは最終章 



季節や街の雰囲気に合っているかなぁ
 
実際見に行ってみた
 
おっ、なかなか似合っているぞ。
 
1960年代のビンテージ風イラスト
 
日本に合うように筆書きの線
 
人物以上にこだわったのは
 
年代に合わせた衣裳とアクセサリー
 
さらに配慮したのは女性のメーキャップ
 
これでデートのスペシャル感を強調してみた
 
〈赤いシリーズ〉
霧島ニシタチフラッグ
「ニシタチはドキドキ通り」
歳末の賑わい 〜うれしいボーナス日〜 がタイトル
 
西橘通り 宮崎市最大の歓楽街

2019/12/10

情熱の国より



サクラダファミリアと太陽がイイ感じ
  
おちょこサイズ
 
〈赤いシリーズ〉
バルセロナからのお土産 友人から

2019/12/07

美味しくできました 



刺身より焼くより
 
味噌汁が一番
 
調理もカンタン

生きたまま胴をもいで、鍋で煮るだけ
  
暴れるから同情しないココロは必須
 
〈赤いシリーズ〉


さっぱりしようね



シャワーで身綺麗にしましょ
 
美味しくなるためにね
 
〈赤いシリーズ〉
家でいただく 青島獲れ伊勢海老 忘年会の景品

2019/12/04

駅前は


一本だったクレーンは
 
いつのまにか二本
 
アミュプラザ建設中
   
〈赤いシリーズ〉


無料バス



乗り遅れて「待ってーっ」て駆け足したら追いついた
 
ぐらいゆっくりの、駅と街中を結ぶバス。
 
〈赤いシリーズ〉


2019/12/02

カレーで温ったまろう



海老すげーな
  
身ぐるみ剥がされて、焼かれて
 
強烈なハバネロに負けない出汁を出す
 
お陰でなかなかマイルドな海老カレー
 
〈赤いシリーズ〉
カレーショップ  ハバネラ 清武町




2019/11/30

ドーンドーンドーン



広々波打ち際
 
子は走りまわる
 
観客は超少ない贅沢
 
秘密エリアで花火を楽しむ
 
〈赤いシリーズ〉
みやざきシーサイド芸術花火2019
一ツ葉

冬の入口 ぽっかぽか


手ぬぐいもって
 
温泉へ
 
〈赤いシリーズ〉
青井岳温泉

2019/11/29

ヒトは60年で生まれ変わるらしい


 
赤い衣を纏い 
  
赤ちゃんになる
  
60年のお祝い還暦
 
沢山のお祝いで良かったね クドウさん
 
〈赤いシリーズ〉


60th アニバーサーリー


「何か赤いものを持ってきて」
 
知り合いの還暦の祝いパーティ
 
年末だし 消え物だし オモロイかなぁって
 
上のダイダイを真っ赤に塗ってみた
 
持っていくけど、コレジャ無い感が漂う
 
〈赤いシリーズ〉


2019/11/28

長いお付き合いの文具 


赤・黄・青・緑、基本色を全部使ったテープカッター
 
3つの軸で大きなホイールを受ける、構造も凝っている
 
1990年頃の日本製
 
今だ机上で活躍中
  
〈赤いシリーズ〉


2019/11/27

甘い醤油と地元の焼酎をお供に





コンペ作品も提出して、
 
ご苦労さんのご褒美のご馳走、馬刺し。
  
白身は歯ごたえがしっかりしている、赤身は柔らかくて旨いぞ
 
馬刺しセット¥1,300 都城「朝霧の里」
 
〈赤いシリーズ〉
 
照明:左少し強め
f11 iso200
天(傘+トレペ_弱め) TTL:-1
左(ダイレクト+トレペ越し)TTL: 0



2019/11/18

ガチャガチャ感が小さなアメ横みたい



 
肉屋 麺屋 惣菜屋 陶器屋
 
狭い構内に入り混じっているのがいい
 
肉メッチャ安いし
 
〈赤いシリーズ〉
中央卸売市場 市場商店街


炒飯紀行


サッサといただく
 
市場のお店
 
出てくるのが早いぞ
 
〈赤いシリーズ〉
豚チャーハンMサイズ500円
チャーハン専門店  焱 えん
イオン横 宮崎中央卸売市場 


2019/11/14

やって来る


冬将軍がやってくるぞ
 
明日、気温が今日より10℃下がる予報
 
今シーズン初めての灯油
 
〈赤いシリーズ〉
青葉町 宮崎市

2019/11/13

令和になったし、辞める理由は沢山あるけど



ハタハタ
 
旗が揺れて誘惑するよ
 
年賀状 買いにこ〜い 買いにこ〜い
 
さて、どうしようかなぁ
 
〈赤いシリーズ〉
宮崎中央郵便局 宮崎市


2019/11/11

商工会議所デビュー


新入会員の交流会に行ってみた
 
「展示スペースありますよ」につられて
 
作品を持ち込んでみた
 
はたして、荒野の城 状態
 
モリモリ展示は私だけ(笑)
 
場違い感と「面白そう」視線に晒される
 
まぁ、他社と会話ができたので結果オーライ

 
〈赤いシリーズ〉
次回はひな壇、手前にエプロン、ノボリもいるかなぁ

2019/11/10

今日は、伊勢海老祭りや〜




プリプリ あまあま
 
まずはお刺身を頂きましょう
 
一人前に大小3〜4匹はあったぞ
  
他店のセットで少量の伊勢海老に
大量の焼き魚がお出ましして
流石の魚の好きの私も閉口したことが度々あった
いったい何をはるばる食べに来たのだろう って
まぁ、伊勢海老が高価になってしまったので仕方ないけど
 
ここ 丸新荘 は噂通り、何匹もついてきたぞ
温泉もあるから、次回は風呂後に食べるのも良かろう
 
〈赤いシリーズ〉
丸新丸 北郷温泉 日南市 


2019/11/08

秋晴れ続きます



チュッチュと吸ってみようか
 
サルビアの蜜
 
あったかの日々
  
〈赤いシリーズ〉
JR宮崎駅

2019/11/07

思い切ってスクエアカット


 
カバンからリンゴを取り出してガブリ、ってのに憧れる
九州はリンゴが殆ど採れないから
入手できるのは北国からやって来る、商売になりやすい大玉の高級品ばかり
カバンに入らない、入っても取り出した時にギョッとするだろう
そんなシーンは見たこと無いし
大ぶりだから、周りに振る舞わねばならない空気になるし
するとナイフも必要だしなぁ、まな板もか
外では食べるだけで大騒動である
あぁ、小振りなものを気軽に食べたいなぁ
 
さて、大ぶりなリンゴを買ってきた
カットしないと顎が外れる
グルグル回しながら皮を剥き切るのは、なかなか難しい
手早くしないと体温が移るし、みるみる黄色玉になってしまう
皮が残って「実と皮の間が栄養ある」ってのは下手の言い訳だし
 
ここは思い切ってスクエアカット
本当の名称は知らないけど
包丁を入れるのは4回、スピーディで瑞々しい
実も皮も頂けるし、捨てる部分も少なくて済む
 
図形っぽくて、ウサギの可愛さとは真逆だけど
別に腕を披露するわけでは無いし
合理的で美味しいカッティング
これって一般的なのかなぁ
  
〈赤いシリーズ〉
P.S. スライスチーズと一緒に食べると
より甘くなります


2019/11/05

奉祝天皇陛下御即位




バンザイムードの神社
 
手を広げて、私も参加してみた
 
〈赤いシリーズ〉
八幡神社 宮崎市

2019/11/04

開店前から並ぶ



おぐらは県内に何店舗もあるけど
 
チェーン店ではなく
 
各店独立しているらしい
 
お店によって味が違うのはそのせい
 
店内も独特だけどね
 
〈赤いシリーズ〉
本の店 ではなく
おぐらのチキン南蛮 + 本店 だろうね
橘通東3丁目 宮崎市


2019/11/01

左席の妻へ



10月の旅のために4月からコツコツ準備
 
図書館で沢山の観光本を探し
 
役所から観光案内を取り寄せ
 
早割のチケットを探してくれましたね
 
細かい旅程表には当日のオプションも用意
 
全く抜かりの無い準備をしていただき
 
ありがとう
 
お陰で見たことないものを見
 
美味しいものを頂き
 
普段乗れない飛行機、特急列車、路面電車にも乗れました
 
楽しかった〜
 
また次回もお願いいたします
 
〈赤いシリーズ〉
はじめての北海道
生賴範義展と市場調査の旅 おわり

2019/10/31

2019/10/30

初めての黄色



 
全国の消火栓ファンの皆さまお待たせしました
 
札幌の消火栓は、黄色!?
 
理由は不明
 
他の消火栓は左のカテゴリー  〈・消火栓 〉  をクリックしてね
 
〈赤いシリーズ〉
札幌市
はじめての北海道no.24



時計台と写生




ガッカリするよ と言われたけど
  
周りのビルに負けずとても端正
 
横板で覆われた木造建築の美しさよ
 
意外にこの建物スキ
 
写生中の女性と
 
時計台を見る通行人がいてラッキー  
 
〈赤いシリーズ〉
札幌市時計台
はじめての北海道no.23

2019/10/29

北海道庁のでっかいどう



大きな ヨーロッパ黒松
  
私を添えたらもっと大きく見えた 
 
〈赤いシリーズ〉
北海道庁 赤れんが庁舎前庭 札幌市
はじめての北海道no.22


炎に焼かれて 




やっぱ本場は違うなぁ
 
季節の野菜カリー エビスープ(辛さ1番) ご飯にレモン付き 1,200円
 
骨付き鶏と旬の野菜カリー 小おくしバーグ付 エビスープ(辛さ4番) 1,700円
 
煮込むというより 目の前でスープを焼いているバイタリティ
 
スープのコクとトッピングの種類にヤラレル
 
う〜〜んあれから10日程立つけど
 
もう一度食いてー
 
〈赤いシリーズ〉
奥芝商店駅前創世寺 駅そばホクレンビル1F 札幌市
はじめての北海道no.21

=業務連絡=
今回の「赤い」は大漁でしたので
帰宅後もアップしています。
事務所は稼働中です



食べて遊んでばかりに見えるけど 



内緒だけど、今回は地元の特産品のスパイもしています
デザインとか味とか価格とか味とか、記録して味わって。
 
さて、見たことないアイテムを発見、駅に大量にあった「JUN DOG」
エビフライをご飯で棒状に巻いている、スナック感覚。
布おしぼり程の大きさで400円也 !? 
しかし、横にいたおばちゃんが大量購入していた人気者、なぜ..........
 
実は凍って売っているものを、電子レンジでチンチンに温める
試しに口に入れて火傷しそうになるのを、準備していた SAPPORO で流し込んでみた
旨いじゃないか、冬はポカポカになりそうだ。
 
横のカリカリはネーミングをスパイ中  
〈赤いシリーズ〉
ジュンドッグ  旭川駅
はじめての北海道no.20


2019/10/28

矢羽根(やばね)


雪で埋まっても道の端を教えてくれる
  
矢羽根
 
〈赤いシリーズ〉
美瑛町
はじめての北海道no.19


遠近法



ちっちゃいぞ 美馬牛(びばうし)駅 
 
〈赤いシリーズ〉
美瑛町
はじめての北海道no.18

気軽に味わえる北海道 


ホントに、北海道の牛乳はおいしい
 
脂肪分が多いからだろうね
 
〈赤いシリーズ〉
美馬牛小学校 美瑛町
はじめての北海道no.17

2019/10/26

紅葉+青い池=黄泉の国みたい




自然界ではあり得ない色彩 ブルー
 
近くの火山の影響だろう
 
Windows 待ち受け画像で有名になりました
 
青い池
 
そんなことより彼の腰の落とし方がいい
 
さらに息を吐きながら撮ると写真がブレないよ
 
〈赤いシリーズ〉
美瑛(びえい)町
はじめての北海道no.16


山と丘の町



山全部が赤い
 
そんなの初めて見たぞ
 
〈赤いシリーズ〉
美瑛(びえい)町
はじめての北海道no.15


2019/10/25

賑やか回転寿司



その後、人気の開店寿司
 
イクラキレイ
 
サンマ甘い
 
ホヤ貝独特 
 
〈赤いシリーズ〉
根室花まる JRタワーステラプレイス店
はじめての北海道no.14

郷愁のジンギスカン



小さい頃の焼肉と言えば
  
何故かジンギスカン
 
牛肉を知ったのはずっと後のこと
 
羊の香りも懐かしい感じだ
 
さて、サッポロビール園
 
広いし熱気があって面白い
 
〈赤いシリーズ〉
ジンギスカンホール サッポロビール園 
はじめての北海道no.13

ビール園



星といったら サッポロビール
 
こればっかり飲んでた 
 
〈赤いシリーズ〉
サッポロビール園 札幌市
はじめての北海道no.12


札幌の日暮れは早い



4時40分で日没
 
はや!
 
宮崎より1時間早い
 
夜が長いから すすきの が
 
繁盛するのもわかる気がする
 
〈赤いシリーズ〉
JR札幌駅
はじめての北海道no.11

追って追って、生頼氏のストーカー





生賴範義展を観にはるばる来ました
 
この旅のメインイベント
 
スバラシイ!
 
〈赤いシリーズ〉
プラニスホール エスタ11F 札幌市
初めての北海道no.10


2019/10/24

ひとり飛行隊





生 ま れ か ぁ わ ぁ〜 る ぅ 〜
 
サ ッ ポ ロ の ぉ 〜 地 に ぃ 〜
 
き み の 名 を 書 く ぅ 〜
  
オ リ ン ピ ッ ク と ぉ 〜 (半音上る)♬
  
 
スポーツ大会なのに
ガンバロウ感が薄い
この唄好き
 
 
〈赤いシリーズ〉
大倉山 ジャンプ台
初めての北海道no.9


ジャンプ台より眺める


 
街と山のコントラストがいい
 
〈赤いシリーズ〉
大倉山展望台
はじめての北海道no.8